ホームページ
会社の紹介
康弘の紹介
会社のあゆみ
製品紹介
圧電セラミックチップ
圧電セラミック単、双チップ
圧電セラミック変圧器
圧電セラミック電気モーター
圧電センサー
圧電変換器セラミックチップ
圧電セラミック応用製品
積層型圧電セラミックスピーカー
圧電イオン発生器
圧電ジャカード;バー
圧電振動子
超音波霧化チップ
新しい電子制御キャブレター
設備の展示
ニュースの動き
採用情報
連絡先
 

所在地:陝西省西安市長安区東安街888日利科LED産業園
電話番号:029-84160841-2206
ファックス: 029-84155498
メール: emily.wei@konghong.com

今天是:
Search:
所在位置:首页 >> 製品センター
圧電ジャカード;バー

  


圧電ジャカード・バー、ジャカードコンポーネントの構造及び動作原理

 圧電(Piezo)ジャカードコンポーネントが編み機上のジャカードガイド糸針のオフセットの制御に使用する。それは圧電セラミック二枚により構成し、圧電セラミックの間にガラス繊維で隔離(絶縁)する。圧電セラミックが電圧を加えると変形する特性があるので、電圧を転送するために良い弾力性と導電性の電極を導入する。両側の回線スイッチで、圧電(Piezo)ジャガードコンポーネントの両側で交互にDC 200V電圧を加えた後、圧電セラミックが変形し、カードガイド糸針に左或は右にシフトさせる。圧電セラミックの効果が蓄電器と同じで、圧電(Piezo)ジャガードコンポーネントがそのシフト位置に維持できて、電流パルスに制御されて一つの針間隔をシフトする。

圧電ジャカード・バー製品の沿革

2005年8月からウェハを研究開発し、主に圧電材料の調合、材料性能を解決する
2006年5月から小ロットのエンジニアリング·サンプルを製造しはじめ、ロット生産の工芸をつくる。
2006年11月からウェハとバイモルフを量産し取引先に提供し始める。
2007年2月取引先がジャカード・バーを組み立てる。
2007年3月取引先がジャカード・バーアクセサリーを供給し始める。
2007年4月取引先が完成品を販売し始める。
2008年2月バイモルフの生産ラインを移転する。
2008年10月圧電精密アクチュエータ事業部を設立し、この製品の研究開発、生産と販売に従事する。
2008年11月、ドイツKARL MAYERがご来訪した。
2009年製品種類全体が20種に達する。
2010製品種類全体が約40種に達する。

モデル仕様

適用機器

JL
RJPC
RSJ
RJWB
RDPJ
DJ
MRPJ/MREPJ

    ジャカードニットマシン、かぎ針マシン、シームレス肌着マシン
    お客様のニーズに応じて特別注文できる。
    それと同時に、関連のジャカード制御と駆動システムを提供し、しかも既存の機械的ジャカード、電磁的ジャカード機器にあるジャカード部の改造に協力できる。

Copyright © 2012-2014 KongHong Corporation Limited All rights reserved
所在地:陝西省西安市長安区東安街888日利科LED産業園  電話:029-84160841-2206  ファックス:029-84155498